共産党の期待のホープ

今度私は共産党の検討会議というものに行くんですけれども5時間もあるということで
今から具合が悪いなと思っています
それもこれも渋皮煮で大人に選出という時に私が何を持ったが立候補してしまったからです
私はやっぱり肝心な時にミスをしてしまうんだなあと思っています
私は自分が共産党の期待のホープだと思っています
自分で自分のことをどう思ってるんです
からこんなに手のかからないことはありません
それもこれも今までバザーとか餅つき大会とか親子映画祭りとか、あるいは選挙とか私たちは遠いに大活躍をしたからで、そのたんびにホープホープと持ち上げられてきたからです
りさに私たち二人がいなければマザーは本当に回らなかったかもしれません
お赤飯を朝4時から開いたりゆずを朝あさとゆうか昼間から300思い出、300重皮を剥いてそれからゆず大根を作るのを大いに手伝いました
その他何をしたか売り子もしました
それからお赤飯を炊くに詰める作業もしました
それからゆずの皮を剥く作業もしました
ほとんど3時間くらいずっとずっと売り子をして、その持ち場を離れられずずっとずっと安いよ安いよと声をでかく張り上げたりもしていました
私たちがいなければ確かにバザーは成功しなかったと思っています
その延長弔電私は会議にも出ることにしたのですが、それが5時間もあるということで今から本当にのけぞっています 

You may also like...