渋滞も思い出です

節約とは関係ないのですが、新幹線があるのに、ほかの乗り物は必要なのかと思います。新幹線は、昭和のころほど、込み合ってもい兄のではないでしょうか。お正月の高速道路の混雑は、テレビで見せていただいて、とても大変だと思うのですが、これも子供たちの記憶には残りますから。大切な思い出の財産ではないでしょうか。つまり、幸せな時間の貯蓄になります。親と一緒にどこかに行くという行事。少ないのです。みんな忙しいですから。だから、苦労したことも、思い出なのです。大人にあると、そのあたりは、込み合うからとやけに情報通になったりします。
そのお話を聞くと、そのご家庭の温かさまで感じることもできるでしょう。高速の渋滞はそう思えるのですが、意外に、海外旅行には、その家族の思い出というイメージが持てません。自分が行かないからなのか。それとも、ぜいたくに思えるのかです。嫉妬かもしれませんね。
お子さんは、きっと記憶に残っているはずです。
ただ、年末に行くというのが、つらくはないかと思ってみてしまいます。大混雑でしょう。もっと、ゆっくりとしたときに行きたいのです。
顔z区の思い出、とても宝です。子供たちにとっては、生きる原動力にもなるでしょう。
キャッシング 大宮駅

You may also like...